Pocket

どうも、シンです。
今回はメルマガアフィリエイトについてお伝えします。

メルマガアフィリエイトとは、メールマガジンで情報を発信し、質の高い教育や、有料の商材を紹介して販売する手法のことです。

コンテンツに価値を感じ、あなたからもっと色んなことを教わりたいと感じた読者に対して、ブランディングを一段と高める教育を行い、有料商材の購入を促す事が出来るのです。

メルマガアフィリエイトを自分のビジネスでうまく軌道に乗せるためには「リストを集める」という意識がとても大切。

この手法を集客したリストに対して的確にアプローチが出来ると、月収1000万円以上と普通ではあり得ないほどの利益を短時間で得ることも可能になります。

今回はメルマガアフィリエイトについて集客することの重要性を踏まえて詳しくお伝えしていきますね。


メルマガで利益を生み出す仕組み


メルマガで利益を生み出す仕組みは、

①リストを集める
②メルマガで教育
③プロモーション

大きく分けてこの3段階のステップで構成されます。

①リストを集める(アドレスの収集)
メルマガで情報発信する際は前提条件として誰かに読んでもらわなければなりませんね。

つまり、リストを集める(集客)必要があります。

メルマガ登録時に表示される画面をランディングページというのですが、ここでデザインやキャッチコピーを趣向を凝らした独自性のあるものにする事で、読者のブランディングが高まり、登録率を上げることができます。

②メルマガで教育をする

メルマガで有料の商品のプロモーションを行う際は主にステップメールという自動的に決まった日時に読者にメールが届くシステムを使います。

コンテンツと違う大きな特徴は一つの内容にとどまらず自由に思いを伝えられること。

ネットビジネスを始めることになった経緯やメルマガを通して読者に提供できる未来、そして有料商材の紹介など。

さらには読者からメルマガの感想や意見などフィードバックを貰い、反応を得られるのです。

ここで信用の構築をしっかりと築くことが出来たなら有料の商品の成約率を爆発的にあげることが出来ます。

③プロモーション

メルマガで充分に読者を教育し、目標とする有料商材の販売へと移ります。

ここで注意すべき点は読者がプロモーションの段階で既に本気で欲しいと思える様な商品を紹介すること。

例えば、ネットビジネスについて基礎から勉強をしていきたいと考えている読者に応用レベルの商材を紹介しないことが挙げられます。

土台が固まっていないのに難しい事をいきなり教えても消化不良を起こしてしまいます。

メルマガの記事の構想を練る際にイメージをしたターゲット層に対してプロモーションを行う様にしてください。


集客をする重要性

メルマガで成約率を高めるにはリストの数が重要である理由は「成約率」にあります。

リアルビジネスで商品を販売する際に利益を多く得るためには集客をしてたくさんの人に購入してもらわなければなりません。

お店に来たお客さん全員が商品を購入する決断を下す訳ではありませんし、中には冷やかし半分で来店した人もいるはずです。

だからこそ人を多く集めて成約率を高める必要があるのです。

これは、ネットビジネスに置き換えることができます。

メルマガに登録したお客さんが毎日100人のうち一人でも行動してくれたらいかがでしょうか。

一万円の商材としたら単純計算で月間30万円くらい稼ぐことが可能になるのです。

将来的にあなたのコンテンツの価値が右肩あがりに上がり、優勝商材のバリエーションを増やしたなら青天井で安定した収入を得る未来も創造できる様になります。



今回メルマガアフィリエイトの基本的な流れと魅力についてお伝えしました。

メルマガは自動的に教育が出来るため労力は変わらぬまま読者が増えれば増えるほど一つのメルマガに大きない威力を発揮するとうになります。

あなたのコンテンツの価値を今後さらに飛躍させていき、メルマガの効果を上げていきましょう。