Pocket

どうも、しんです。
今回はwp-pagenaviについて解説をします。


wp-pagenaviとは、
wordpressのサイト上にページのナビゲーションを簡単に表示できるプラグイン

記事の最後に

読者が今どうの部分を読んでいるかの道しるべともなるし、サイト内の回遊率が上がる

ページ数が多いサイトには必須
wordpressで作成したサイトは新しい記事は開くとすぐ表示されますが、古い記事になるほど影に隠れて見つけにくくなってしまう傾向があります。

その問題を解決する手段として、ページナビゲーションを設置するという方法がある。


サイトに埋もれた記事を見つけてもらいやすくする





googleの検索結果に表示されるページが代表的ですが、ナビゲーションを設置する事で
知りたい情報のページのリンク

wp-pagenaviのインストール


それではCategory Orderのインストールを行いましょう。
wordpres管理画面のプラグインの項目から新規追加を選択してください。


プラグイン追加の画面に切り替わったら、右上の検索バーにCategory Order and Taxonomy Terms Orderと入力。
そうすると、検索結果の最初の方に次の画像のプラグインが表示されています。

今すぐインストールを行い、最後に有効化を選択すると完了です。


インストールが完了すると「設定」の項目に新しくwp-pagenaviが表示されるようになります。








wp-pagenaviの設定


こちらは、wp-pagenaviの設定画面です。
ナビゲーション記号など変更出来る
なお、デフォルトのままでも問題なし







設定画面の説明は日本語で表示されているので項目に従って埋めて行く事が出来る








コードの挿入
デザイン変更