Pocket

どうもシンです。
今回はWordPress Popular Postsについて解説をします。

ブログに訪れた人に長く滞在してもらうためには色んな記事を楽しんでもらう必要があります。
記事の内容を参考になる質の良い情報にしたり、エンターテイメント要素を盛り込んだりと方法はあるが、その一つとして有効的なものが「人気記事」を表示することではないでしょうか。

一つの記事をきっかけとして他の人気記事へと読み進んでもらえるような仕組みをサイトに設置出来れば、回遊率がアップしてSEOでも有利になっていきますよね。

残念なことに人気記事の表示はwordpressのデフォルトの状態では設定が出来ません。

その問題を解決する手段としてWordPress Popular Postsはを使用すれば、関連記事を簡単にサイドバーにリンクを掲載させるプラグインの出番となります。

一度設定すれば、面倒な作業が必要なく新しく記事を公開する度に自動で更新されます。

それでは、WordPress Popular Postsについて見ていきましょう。

【WordPress Popular Posts】新規取得の方法

まずは、WordPress Popular Postsのインストールから。
管理画面のプラグイン「新規追加」をクリックします。

画面が切り替わりキーワード検索をすると、WordPress Popular Postsプラグインの項目が表示されるので「今すぐインストール」をしてください。


最後に有効化させると取得は正常に完了されました。


管理画面プラグイン「インストール済プラグイン」をクリックするとWordPress Popular Postsの項目が新しく追加されています。

WordPress Popular Postsの設定方法

それでは、次にWordPress Popular Postsの個別設定をしていきましょう。
このプラグインをインストールした段階で人気記事を表示させるための基本的な設定はされています。

ツール

【ツール】の設定項目では、表示される人気記事の隣にサムネイル画像を配置する設定を行います。

画像の取得する先は次に4つから任意で設定することが出来ます。

①アイキャッチ画像
②本文内の最初の画像
③最初の添付ファイル
④カスタムフィールド

この中ではアイキャッチ画像を選択すると間違いが無いでしょう。
なぜなら、アイキャッチ画像を記事のイメージを視覚で表現したものなのでアクセスアップが見込めるから。

記事によって掲載した画像の用途が違うのはもちろん、カスタムフィールドに至っては通常はあまり使用する機会はないので他の項目は「こんな選択肢があるのか」と留める程度に覚えておくと良いです。

また、個別の記事にアイキャッチ画像が設定されていない場合は「デフォルトのサムネイル」にて設定した画像が自動で表示されます。

データ

【データ】の項目では、サイトに訪れた読者の閲覧者のタイプの分類を設定することが出来ます。

閲覧を記録する対象者: 集計する閲覧者の制限を3つの方法で設定します。
①訪問者のみ
②ログイン中のユーザーのみ
③全員

デフォルトの状態では「全員(自分含む)」で設定されています。
インストールして間もない頃はまだ統計数はゼロに等しいですが、時間が経過するにつれ訪問者は増えてくることを考慮して設定を自分を含めない外部からの「訪問者」に変更しておくと良いでしょう。

「ログイン中のユーザーのみ」はユーザーを限定する特別な記事を作成する際にメンバーズサイトとして活用出来ます。

その他

【その他】の設定では、

リンクの開き方
読者が人気記事をクリックした際に記事を「新しくタブを開いて表示」させるか、或いは「現在開いているページを人気記事のページとリンクして表示」させるかを決めることが出来ます。

特にクリック率やページビューに変化は起きないので好きな方を選択すると良いでしょう。

プラグインのスタイルシートを使う
人気記事の投稿リスト表示を自作でスタイルシートを予め用意していた場合にそのスタイルシートを使用するか、或いはプラグインに標準装備されているプラグインシートを使用するかを決めることが出来ます。

ブログに人気記事を表示させる方法

設定が完了したら、今度は実際に通常記事と固定ページに人気記事を表示させる方法について解説をしていきます。


管理画面「外観」のウィジェットという項目をクリックしてください。


ここでは、サイドバーに任意で新しくメニューを追加したり、編集をするための設定画面です。

今回は人気記事を表示させることが目的ですので、wordpress popular postのタグを用います。

左の利用できるウィジェットの項目が新しく追加されているのでタブをドラッグして右のサブコンテンツにドロップするだけでokです。

基本的にはブログ管理者のプロフィールや記事のカテゴリー、ブログランキングなどと並んで表示されますので、全体のバランスを考慮してタグを好きな場所に設置してください。

これで、人気記事がサイドバーに表示されるようになりました。

今回はWordPress Popular Postsについて解説をしました。